更新日:2016.5.9

60秒でわかるバイナリーオプション 初心者編

beginner_binary_option

こんにちは!通貨少女のさくらです。

今回は「バイナリーオプション 初心者」で検索してきたFXトレーダーの方に向けて、60秒でバイナリーオプションを理解できるようなコンテンツを用意しました。

「FXよりも簡単?」「2択って何?」「本当に儲かるの?」といった疑問があるのではないでしょうか。バイナリーオプションとは?というところから取引開始までの流れについて解説します。

バイナリーオプションが全然わからない初心者トレーダーでもこの記事を読めば、バイナリーオプションの基本が学べます。

バイナリーオプションとは?

学校のテストで言えば「2択問題」

バイナリーオプションのバイナリーとは「2進数」の意味で「0か1」の2択という意味です。ですので、バイナリーオプションの取引には「上昇か?」「下落か?」の2択しかありません。学校のテストで例えてみると、FXや株式は「記述問題」でバイナリーオプションは「2択問題」というようなイメージです。同じ問題でも答える方法が違うのでバイナリーオプションの方が直感的に取引ができます。

動かない相場でも儲かる

バイナリーオプションの最大のメリットは為替相場が動かなくても儲けられるという点です。FXや株式の場合、値動きによって損益が決まってきますが、バイナリーオプションの場合、動きが少ない相場でも判定時間までには勝敗が決まりますのでちょっとした相場の動きでもFX以上の利益を出すこともできます。

たとえば、2014年8月ドル円の1日あたりの平均値幅は約44.0銭(44.0pips)でしたので、FXでは1万通貨取引したとしても最大で1日4,400円の利益しか獲得できませんが、バイナリーオプションなら、同じ金額を投資すれば、数倍の利益を狙うこともできますので、値幅が少ない相場に適した取引です。

取引するまでの3ステップ

ステップ1.業者選び

どこの業者で取引するのかを決めます。 各業者ごとにキャンペーンの内容や入出金の際にかかる手数料が異なります。

ステップ2.口座開設

業者が決まったら、口座開設を行います。
口座開設の際には「クレジットカード」や「免許証」といった身分証明書が必要となります。

ステップ3.取引開始

口座開設完了後、業者のサイトを開き、各業者ごとの入金手順に沿って入金を行います。入金が完了したら、どの銘柄を取引するのかを決め、「上昇か?」「下落か?」の2択を選びます。

まずは業者選びから

国内か海外かを決める

業者を選ぶ前に、「国内」「海外」の業者かを決める必要があります。 初心者であれば、金融庁の認可を受けている国内バイナリーオプション業者がオススメです。反対に投資経験(FXや株式の取引経験)があり、ある程度のリスク(出金トラブルなど)を覚悟の上で利益を追求したのであれば、海外バイナリーオプション業者がオススメです。

国内と海外業者の違い

国内 海外
業者名 YJFX! オプトレ! ワイバイナリー
判定時間 2時間 60秒
取引回数 1日12回号 1日100回以上
取引銘柄数 為替:8通貨 為替:30通貨
株価指数:18種類
株式:31種類
先物:4種類
取引方法 ダラー、レンジ ハイロー、レンジ、ワンタッチ、短期取引
出金方法 銀行送金 クレジットカード※
電子決済:Neteller
出金時間 即時~翌営業日 即時~約1周間

※クレジットカードの場合のみ、出金額の3.5%が手数料として必要

業者を選ぶ

・国内でオススメなのは「YJFX! オプトレ!」

国内の業者の中でもオススメなのかは、こちらのページをご確認いただければわかりますが、取引できる種類・通貨・条件の全てにおいて、国内最高水準です。判定時間が他の国内業者よりも1分短く、取引できる通貨も多いため、初心者の方でもとりあえずオプトレで口座開設しておけば、他に口座開設する必要がなくなるぐらい、種類が豊富です。

・海外でオススメなのは「ワイバイナリー」

海外の業者の中でもオススメなのかは、こちらのページをご確認いただければわかりますが、ペイアウト率やNETELLERに対応など、基本的な部分はきっちり抑えられており、取引できる種類も最大500%のペイアウトを狙うことができる「マックストレード」や「最大100%ボーナス」といったキャンペーンも充実しているため、ある程度バイナリーオプションを知っている方やFXをやっていた方にオススメの海外バイナリーオプション業者です。

口座開設

口座開設の手順は以下のとおりです。

国内業者の場合

  • 1.業者のサイトにアクセス
  • 2.口座開設ページで必要事項を記入
  • 3.本人確認書類を送付

    本人確認書類(運転免許証、健康保険証、住基カードなど)を送付します。各業者によって使用できる本人確認書類が異なります。送付は、メール/アップロードフォーム/FAXまたは郵送にて行います。
  • 4.IDとパスワードを受け取る

    申込が完了し、口座開設の審査が通ったら、IDとパスワードが同封された転送不要の簡易書留郵便にて送られてきますので受け取ります。
  • 5.口座開設完了

※国内のバイナリーオプション業者に口座開設する際には必ず「基礎的知識確認テスト」を受ける必要があります。正答率が一定水準以上でないと口座開設できませんのでこちらこちらのサイトを参考に勉強してから、受けるようにしましょう。

海外業者の場合

  • 1.業者のサイトにアクセス
  • 2.口座開設ページで必要事項を記入
  • 3.登録完了メールを受け取る
  • 4.口座開設完了

取引開始

受け取ったID・パスワードからログインを行い、各業者が用意している入金方法(銀行振込やクレジットカード)を利用して、入金を行ってください。入金が完了した時点で取引の準備が完了したことになります。